シンプルライフまにあ

格安スマホのデメリットについて

格安スマホがお得であるというインターネット記事を見かけることも多いですが、実は格安スマホにはデメリットもあります。

しかし、料金が安い、という理由だけで、乗り換えてしまう方も非常に多いのですが、あらかじめこのデメリットを知っておくことが必要です。

まず、格安スマホは料金が安いということや、電話番号がそのままで使用することができるため、とてもお手軽に乗り換えることができます。
しかし、料金さえ安ければいいというものではありません。そのほかには少し不便なことも多々あります。

まず、格安スマホでは、携帯キャリアのメールがありませんので、ドコモやau、そしてソフトバンクなどのメールを使用することが出来ません。

このため、ガラケーを使っている親とメールをしたい、という場合には、携帯メールができないので、不便となるケースが多いです。

また、携帯電話のアドレスを登録しなければならないシーンでも、携帯電話メールがありませんので、gmailなどを代わりに登録をしなければならないというので、少し面倒なことになります。
また、格安スマホの場合、壊れてしまった場合、修理をしてほしい場合にも、ショップに持ち込んで修理対応をしてもらうことが出来ないので、自分で解決をしなければならないのです。

格安スマホのサイトを見る

格安スマホは料金はお得となりますが、これだけのデメリットがあります。安かろう悪かろう、の部分も少なからずありますので、スマートフォンから乗り換えを検討しているという方はデメリットにも目を向けて慎重に考えましょう。

アーモンドで若返り

母から聞いた、アンチエイジング。
それは、アーモンドを食べるというものでした。
ナッツ類にはもともとビタミンEが多く含まれているそうですが、アーモンドには特に何倍も多く、100g中実に30mgものビタミンEが含まれており、あらゆる食物の中でも一番。
ビタミンEといえば、活性酸素による体細胞や血管の酸化を防いで、老化を防止する効果のある、美容のための栄養素です。
また、ナッツ類は脂肪分も多く、カロリーが高いというイメージですが、アーモンドの脂質を構成しているオレイン酸は、悪玉コレステロールを抑制し、生活習慣病予防にもつながるのだとか。
ほかにも、鉄分や食物繊維を大量に含み、体にもいいことばかりなのだそうです。
なるほど、これはアンチエイジングだけでなく、ダイエットにもよさそうです。